中小企業の利益拡大策

中小企業の利益を上げる方法

中小企業の利益を上げる方法

 

中小企業の利益を上げる方法

 

 

儲かっている中小企業の社長さんは、売上を上げることよりも、利益を上げることの方に神経を集中して日々の経営を采配している方が多いです。

 

例えば、安く仕入れて高く売る、先行者利益を獲得する、付加価値を上げて利ザヤを拡大する、繰り返し購入してもらい広告宣伝費ゼロで利益を落としてもらう、コストをシビアに管理して利益を増やす、など等です。

 

利益を上げることに強い意識を持っている経営者は、如何に競合他社よりも有利な条件で商品やサービスを提供し、利益を拡大するかを真剣に考えています。

 

当然ながら、こうした経営者がいる中小企業の衰退リスクは、非常に低いです。

 

なぜなら、成長投資、内部留保、報酬増額、付加価値、事業価値など等、会社の成長を支えるすべての要素は、利益から生まれるからです。

 

 

 


 


 

 

全ノウハウ300タイトル一覧へ

中小企業の利益を上げる方法記事一覧

中小企業の利益を上げる10の方法(管理編)

会社成長の大原則は「売上の最大化と経費の最小化」を同時に進めること、つまり「利益の最大化」にあります。なぜ、利益の拡大が会社の成長を支えるかというと、成長投資、内部留保、報酬増額、付加価値、事業価値など等、会社の成長を支えるすべての要素が、利益から生まれるからです。また、会社はお金が無くなると倒産し...

≫続きを読む

 

中小企業の利益を上げる10の方法(戦略編)

中小企業が利益を上げる方法は「売上の最大化と経費の最小化」を同時に進めることです。前編、「中小企業の利益を上げる10の方法(管理編)」では、経営者の経営管理面に焦点を当てた利益を上げる方法を解説してきましたが、本記事では経営戦略面に焦点を当てた利益を上げる方法を解説したいと思います。会社の利益は経営...

≫続きを読む

 

 






 


人気記事ランキング


中小企業が衰退する原因は「現状課題の見落とし」に尽きます。逆に会社の現状課題に真剣に向き合っている中小企業は間違いなく成長しています。成長と衰退を分かつ重要ポイントを徹底解説しています。

中小企業の倒産原因である経営課題の見落としは、経営の成功を支える「経営の思考法」でカバーすることができます。中小企業経営者が身につけるべき思考法を事例を交えて徹底解説しています。

会社経営の正しい経営サイクルを理解し定着させている中小企業経営者は少なくありません。経営者がマスターすべき経営サイクルを実例を交えながら分かりやすく徹底解説しています。

⇒人気記事ランキングをもっと見る


トップページに戻る


経営カテゴリ一覧に戻る


経営カテゴリ:会社経営税務節税会計財務法務法律人事組織銀行融資資金繰り売上拡大利益拡大生産性改善経営管理経営戦略投資戦略管理会計財務分析経営診断倒産衰退

 
トップページ 全記事一覧 無料PDF冊子 無料経営講座 無料相談・お問合せ