助成金の無料受給診断

助成金の無料受給診断

 

当サイト運営者のビジネスコンサルティング・ジャパン(株)代表取締役社長の伊藤です。

 

成長発展を実現している中小企業は、返済不要の助成金を賢く活用しています。

 

助成金というと、スタートアップの企業や、体力が少ない中小企業が活用するイメージがあるかもしれませんが、実は誰もが知る大企業など、潤沢な資金を持っている企業もしっかりと活用しています。

 

例えば、株式会社サイバーエージェントは、助成金をしっかりと活用し、平成27年には5,500万円、平成28年には4,900万円もの助成金を受給しています。

 

もし、あなたの会社に、売上とは別に、数百万円、数千万円というお金が入ってくるとしたらどうでしょう?

 

新規事業への投資や開発投資、或いは設備投資など等、より大きな売上を生むために今よりも大きな視点から物事を考えられるようになるのではないでしょうか?

 

そして、驚くことに、正しい情報を知るだけで、このようなことが現実のことになってしまう可能性が極めて高いのです。

 

実際に、これまでの助成金の受給実績を少しご紹介しますと...

 

このような業種の方々が、助成金を受給されています。

 

フィットネスクラブ経営(東京都)

男性経営者30代 開業3年目 従業員5名 受給金額612万円

 

美容室経営(埼玉県)

男性経営者30代、開業5年目 従業員3名 受給金額401万円

 

飲食店経営(東京都)

女性経営者60代、開業32年目 従業員2名 受給金額377万円

 

工務店(山梨県)

男性経営者40代、開業8年目 従業員1名 受給金額229万円

 

ホームページ制作(大阪府)

男性経営者50代、開業13年目 従業員47名 受給金額1,027万円

 

士業(広島県)

男性経営者40代、開業2年目 従業員1名 受給金額336万円

 

ネットショップ通販(東京都)

男性経営者30代 開業7年目 従業員2名 受給額230万円

 

 

以上の実績の通り、「助成金は大企業でないと活用できない!」ということは、一切ありません。

 

むしろ、中小企業には多種多様な助成金があり、申請環境さえ整えば、かなりの高確率で多額の助成金を受給することが可能になります。

 

「うちの会社に使える助成金なんかあるわけない」と思ってしまうことは非常にもったいないことです。

 

助成金はタイミングとスピードが勝負です。

 

また、助成金を確実に受給するには専門家の力が欠かせません。

 

なぜなら、満額の助成金を確実に受給するには、最新情報と環境に応じた申請ノウハウが欠かせないからです。

 

助成金を確実に受給するには、専門家と共に申請環境を整えることが何よりも大切です。

 

まずは、助成金受給の無料診断からお問い合わせ下さい。

 

弊社の提携社会保険労務士が迅速に対応致しますので、どうぞお気軽にお申込みください。(無料診断後の営業行為等は一切致しませんのでご安心ください)

 

助成金受給の無料診断申込フォーム

助成金受給の無料診断は以下のフォームに必要事項をご記入頂き「送信」ボタンを押してください。申込完了と同時に、申込完了メールを送信します。

 

※申込完了メールが届かない場合は「Q&Aページ」をご覧ください。

 

*メールアドレス
*会社名
*担当者名
*担当者名ふりがな
*電話番号
*伊藤の経営サポート先
はい いいえ
ご意見

※ご意見記入枠の右下部分をドラッグすると枠サイズの調整ができます

 


 

ご記入いただいた個人情報は、当サイト運営者からのメール配信とご案内のみにご使用させていただくものです。ご登録いただいた個人情報が第三者に渡ることはありません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

 

 

代表プロフィール

 

ビジネスコンサルティング・ジャパン株式会社

 

代表取締役社長 伊藤敏克

 

 

一部上場企業に約10年間在籍後、中小企業の経営に参画。中小企業経営の傍ら、法律会計学校にて民法・会計・各種税法を習得し、2008年4月に、ビジネスコンサルティング・ジャパン(株)を設立。会社設立後は、経営コンサルタントとして様々な会社の経営指導を行っており、数多くの赤字企業の事業再生にも携わる。

 

⇒⇒詳細プロフィールはこちら

 





 


人気記事ランキング
中小企業が衰退する原因は「現状課題の見落とし」に尽きる。逆に会社の現状課題に真剣に向き合っている中小企業は間違いなく成長している。成長と衰退を分かつ重要ポイントを徹底解説しています。
中小企業の倒産原因である経営課題の見落としは経営の成功を支える「経営の思考法」でカバーすることができる。中小企業経営者が身につけるべき思考法を事例を交えて徹底解説しています。
経営の専門家の立場から会社の業績が悪化する三大原因と共に、業績悪化を防ぐ実践的対策を事例を交えて分かり易く徹底解説しています。

⇒人気記事ランキングをもっと見る


トップページに戻る


経営カテゴリ一覧に戻る


経営カテゴリ:会社経営税務節税会計財務法務法律人事組織銀行融資資金繰り売上拡大利益拡大生産性改善経営管理経営戦略投資戦略管理会計財務分析経営診断倒産衰退
このページの先頭へ戻る