経営セミナー「安定経営を支える管理会計の実践方法が分かる」の詳細案内

経営セミナー「安定経営を支える管理会計の実践方法が分かる」の詳細案内

 

本経営セミナーの狙い

 

 

管理会計なくして安定経営なし

 

管理会計はそれほどに重要な経営ツールですが、中小企業における導入率は三割にも満たず、未導入の企業の殆どが赤字経営に陥っています。

 

本経営セミナーでは「安定経営を支える管理会計の実践方法」について、講義と実技(ワークショップ)を通じて分かりやすく教えます。経営者のみならず、数字力を高めたい全てのビジネスパーソンにもお薦めの経営セミナーです。

 

 

本経営セミナーの概要

 

 

私は経営サポ―ト先の利益と現金を増やすのが得意です。

 

利益と現金を増やす方法は企業の数ほど存在し、手段や戦術は無限にあります。しかし、どんな会社に対しても共通して絶対に行うことがあります。それは、管理会計(経営診断)の運用です。

 

管理会計を運用すると経営課題が浮き彫りになるので、やるべきことが明快になります。自ずとPDCAサイクルの精度が上がり、業績改善が加速します。

 

本セミナーは「安定経営を支える管理会計の実践方法」について講義と実技(ワークショップ)を通じて分かりやすく教える経営セミナーです。講義・実技・質疑応答からなる三部制&少人数制のセミナーです。

 

講義では、管理会計の概要と重要性について、専門用語を使わずに誰でも分かるように丁寧にお伝えします。講義時間は30分です。

 

実技では、自己経営診断スキルの習得を目指します。実際に財務諸表をご持参頂き、私が長年の経営指導で培った管理会計手法を伝授します。実技内容は、資産査定(デューデリジェンス)、決算診断、月次診断です。実技時間は充実の180分です。

 

質疑応答では、セミナーの講義内容、或いは、日頃の会社経営の悩みや課題解決の方法論について時間の許す限り質問を受け付けます。近い距離間で、より具体的にお答えし、しっかり経営のお悩みを解決します。質疑応答の時間は充実の60分です。

 

 

参加できるのは3名(3社)限定

 

 

経営セミナーは一人ひとりの参加者と向き合えるように少人数制にしています。講師と参加者の距離感が近いので、お互いに真剣に向き合え、集中的に学ぶことができます。しかも、堅苦しい雰囲気はなく、秘密厳守の空間なのでお互いに腹を割ってお話しできます。

 

 

遠方からも殺到する人気の経営セミナー

 

 

毎回、飛行機や新幹線に乗って遠方から参加される経営者や後継者が沢山います。受講者アンケートでは、常に5段階評価で平均4.8以上という高評価を頂いている経営セミナーで、満席になり次第、先着順でお申込みを締め切りますので、お早めにお申し込みください。

 

 

経営者人生が変わるきっかけになる

 

業績は悪くないのに不安感が消えない。売上が伸びれば幸せになれると思っていたのに何故か満足感が得られない。それは、あなたの会社の奥底に、何らかの経営課題が眠っているからです。

 

たった一日足らずの経営セミナーですが、ご参加頂ければ、そうした経営課題が明らかになります。不安や迷いがない地に足の着いた会社経営が実践でき、次第に満足感も高まるはずです。「参加者の経営者人生を幸せにしたい」。私が経営セミナーを開催する目的はココにあります。きっと経営者人生が変わるきっかけになるはずです。

 

 

経営セミナーの開催概要

 

開催日程:2020年9月9日(水)10:00~18:00迄

 

受講定員:3名

 

受講時間:講義30分・実技300分・質疑応答60分 合計390分(6.5h)

 

受講料金:30,000円(消費税込み)

 

開催場所:弊社セミナールーム(東京都)

 

 

ご記入いただいた個人情報は、当サイト運営者からのメール配信とご案内のみにご使用させていただくものです。ご登録いただいた個人情報が第三者に渡ることはありません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

 

 

経営セミナーの講義プログラム

 

1.管理会計の概要(講義30分

 

管理会計とは?/安定経営を支える会計ツール/管理会計と赤字経営の相関関係/管理会計が誰でも習得できる理由/管理会計のメリット

 

2.管理会計実技「企業査定(60分)

 

企業査定(デューデリジェンス)で真の純資産と売却価値を理解する/企業査定の要領と流れ/資産の査定基準/負債の査定基準/企業査定の結果判定と対策

 

3.管理会計実技「決算診断(120分)

 

決算診断で会社の経営課題を理解する/決算診断表の作成(当方が提供する診断表のひな型に実績を転記する)/経営診断の流れ(3期分の決算書を分析)/貸借対照表と損益計算書の最重要チェックポイント/重要な経営指標の計算方法と目標水準(増加率・成長率・前年対比・流動比率・当座比率・自己資本比率・負債比率・付加価値・フリーキャッシュフロー・売上原価率・売上総利益率・人件費率・経費率・営業利益率等)/実績と目標の乖離把握/経営課題の整理/経営課題解消後のあるべき姿/便利な経営指標の紹介(必要運転資金・優良現金水準・返済許容金額・人時生産性・投資回収期間等)

 

4.管理会計実技「月次診断(120分)

 

月次診断で会社の経営力を上げる/月次診断表の作成(当方が提供する診断表のひな型に実績を転記する)/貸借対照表の月次診断方法/損益計算書の月次診断方法/月次診断の最重要チェックポイント(経営指標等の活用方法は決算診断に準ずる)

 

5.質疑応答

 

本経営セミナーの講義・実技内容についての質疑応答/日頃の会社経営の悩みや課題解決の方法論についての質疑応答

 

6.セミナーに持参する必須資料等

 

電卓、筆記用具、決算書(直近3期分)、月次決算書(直近6カ月分)

 

 

経営セミナー講師プロフィール

経営コンサルタント伊藤敏克

ビジネスコンサルティング・ジャパン株式会社 代表取締役社長 伊藤敏克。業界最大手の一部上場企業に約10年間在籍後、中小企業の経営に参画。中小企業経営の傍ら、法律会計学校にて民法・会計・各種税法を習得し、2008年4月に、ビジネスコンサルティング・ジャパン(株)を設立。会社設立後は、経営コンサルタントとして様々な会社の経営指導を行う。経営者への指導実績は100名以上、さらに数十社を超える赤字企業の事業再生にも携わり、指導会社の営業利益を20倍にした実績も持つ。各業界団体の講演実績も多数。主な著書「小さな会社の安定経営の教科書(クローバー出版)」
⇒⇒詳細プロフィールはこちら

 

 

 





 


人気記事ランキング
中小企業が衰退する原因は「現状課題の見落とし」に尽きる。逆に会社の現状課題に真剣に向き合っている中小企業は間違いなく成長している。成長と衰退を分かつ重要ポイントを徹底解説しています。
事業拡大なくして企業の存続なし。つまり、事業拡大の取組みは企業の生命線になります。事業拡大のための経営健全化から成長戦略に至るまで分かり易く徹底解説しています。
経営改善計画書は会社の最良の未来予想図を示すロードマップです。経営改善計画書の目的・効果・機能・作り方から計画の実効性を高める方法に至るまで徹底解説しています。

⇒人気記事ランキングをもっと見る


トップページに戻る


経営カテゴリ一覧に戻る


儲かる実践ノウハウ:プロ経営者直伝イノベーション売上拡大経営能力研鑚後継者育成生産性改善事業拡大顧客創造強い組織作り経営知識税金知識事業再生

経営カテゴリ:会社経営税務節税会計財務法務法律人事組織銀行融資資金繰り売上拡大利益拡大生産性改善経営管理経営戦略投資戦略管理会計財務分析経営診断倒産衰退
このページの先頭へ戻る