事業拡大の効果的方法と戦略

中小企業の経営者を支える経営ノウハウ情報局

超速で事業を拡大する実践ノウハウ

超速で事業を拡大する実践ノウハウ

 

事業を拡大しない会社に未来はない。

 

なぜなら、事業を取り巻く環境、或いは、事業を支える顧客や取引先は、時間の経過と共に絶えず変化しているからだ。

 

当然ながら、「今のままで良い」という安易な姿勢は、事業拡大はおろか、会社の衰退を招くだけである。

 

超速で事業を拡大する方法を紹介している。是非とも参考にしてほしい。

超速で事業を拡大する実践ノウハウ|事業拡大の成功ノウハウ記事一覧

数字の活用は事業の拡大に欠かせない方法である。なぜなら、数字ほど状況を正確かつ客観的に捉える道具はないからだ。例えば、事業拡大のプロセスを数字で管理しなければ、事業拡大のプロセスの正確性を高めることも、事業拡大のアプローチの正否を確かめることもできない。つまり、数字の活用なくして、事業拡大を成功に導くことはできないと言っても過言ではないのだ。事業拡大を後押しする数字の活用方法は沢山あるが、例えば、...

事業を拡大するうえで、目標は絶対不可欠な要素である。なぜなら、目標がなければ、事業拡大のために何をすべきかが曖昧になり、事業拡大に関わる全ての活動が行き当たりバッタリになってしまうからだ。目標を掲げて、現実と目標のギャップを捉ることができれば、目標達成に向けた活動が効率化され、事業拡大のスピードが加速する。目標は、事業拡大に絶対不可欠な要素なのだ。事業の拡大スピードを加速する目標設定の方法は「目標...

PDCAサイクルは、事業拡大の推進に欠かせないツールである。なぜなら、PDCAサイクルは、効率的かつ効果的な事業活動を実現し、事業拡大のスピードを一段と加速させるからだ。PDCAサイクルは、Plan(計画)⇒Do(実行)⇒Check(評価)⇒Act(改善)の4段階で構成されている。PDCAの順でサイクルを回転させることで、効率的かつ継続的に業績を改善することができる。PDCAサイクルは、何れの要素...

超速で事業を拡大するには、たくさんの失敗の積み重ねが欠かせない。なぜなら、たくさんの失敗を積み重ねるほど、事業拡大の方法が最善化されるからだ。失敗は必然の結果なので、何事も失敗のふるいにかければ、最善の方法(成功の道筋)が明らかになり、成功の確率が格段に上がる。例えば、世界的企業であるグーグルやユニクロなどは、多くの失敗を積み重ねて、超速で事業を拡大している好例である。超速で事業を拡大しているグー...

事業を拡大するうえで、計画や実行と共に重要なのは検証の精度である。なぜなら、検証の精度が低ければ、事業拡大の計画と実行の誤りを、正すことができないからだ。当たり前だが、事業拡大の活動結果を検証せず、計画や実行の誤りを正すことなく突き進むと、会社はいとも簡単に衰退する。逆に、確かな手法で事業拡大の活動結果を検証することが出来れば、最善の活動が導き出され、事業拡大のスピードが一段と加速する。事業拡大の...

事業は社員の働きの連続で拡大していくので、社員の仕事の質を高めれば自ずと事業も拡大していく。そのために必要なことは、社員の思考力を高めることだ。なぜなら、社員の思考力が高まれば、指示待ち集団から、自らが考えて働く集団に変貌するからである。当然ながら、社員の自主性と仕事の質が高まれば、事業拡大のスピードは一段と加速する。超速で事業を拡大するために社員の思考力を高める最も優れた方法は、情報を共有するこ...

事業を拡大するには、自社にマッチした成功ノウハウを構築する必要がある。その成功ノウハウを構築する方法は二通りある。「自分で築くか」、「他者の力を借りて築くか」である。事業拡大のスピードが速いのは、後者の他者の力を借りて成功ノウハウを構築する方法である。お金で成功ノウハウと時間を買うM&Aなどは、その典型例である。自分ひとりの力でできることは、たかが知れているが、他者の力を借りてできることは無限大で...

 





 


人気記事ランキング
中小企業が衰退する原因は「現状課題の見落とし」に尽きる。逆に会社の現状課題に真剣に向き合っている中小企業は間違いなく成長している。成長と衰退を分かつ重要ポイントを徹底解説しています。
中小企業の倒産原因である経営課題の見落としは経営の成功を支える「経営の思考法」でカバーすることができる。中小企業経営者が身につけるべき思考法を事例を交えて徹底解説しています。
経営の専門家の立場から会社の業績が悪化する三大原因と共に、業績悪化を防ぐ実践的対策を事例を交えて分かり易く徹底解説しています。

⇒人気記事ランキングをもっと見る


トップページに戻る


経営カテゴリ一覧に戻る


経営カテゴリ:会社経営税務節税会計財務法務法律人事組織銀行融資資金繰り売上拡大利益拡大生産性改善経営管理経営戦略投資戦略管理会計財務分析経営診断倒産衰退
トップへ戻る