経営改善手法2|ソフトランディングな経営改善アプローチ

経営改善手法2|ソフトランディングな経営改善アプローチ

 

経営改善の手法は、会社の経営状態に応じてアプローチが変わる。

 

例えば、安定経営の確立、健全経営の定着、成長投資の推進などの場合は、経営改善のアプローチがソフトランディングになる。

 

この記事では、ソフトランディングな経営改善の具体的手法について、詳しく解説する。

 

 

ソフトランディングな経営改善

 

ソフトランディングとは、航空機等が、緩やかに降下し地面に着陸をすることを表す航空用語だが、経営の現場においても無理のないマイルドな経営改善を推進する場面などで使われる。

 

経営改善の実践は安定経営の必須条件であり、経営改善の手を緩めると、必ず、会社は衰退する。つまり、経営改善を継続することが企業の生命線になる訳だが、経営改善の方法はソフトランディングの方が望ましい。

 

例えば、過激な経営改善や急激な変化が伴うハードランディング的な経営改善は、経営者や社員のみならず、場合によっては、顧客や取引先、或いは、金融機関など、全ての関係者に過度なストレスを与えるので、長続きしないリスクがある。

 

一方、ソフトランディング(緩やかな変化・変動)な経営改善は、関係者への負荷(ストレス)が小さく長続きしやすいので、経営改善がしっかり定着し、安定経営の確立、健全経営の定着、成長投資加速などの成果が出しやすくなる。

 

 

マイルドでも効果大の経営改善

 

マイルドでも効果大の経営改善の具体例を紹介する。

 

マイルドな経営改善は抵抗なく組織に定着しやすいので継続性が高まる。そして、経営改善は継続されるほどに精度が高まり、改善効果が大きくなる。つまり、経営改善が定着するほどに経営の安定度が増す。

 

事業最適化の経営改善

事業を最適化するための経営改善は安定経営に欠かせない。事業の最適化とは、各事業の顧客満足度と獲得利益を最大化するための業務効率化や成長戦略の展開を推進することで、組織の最適化(適材適所・少数精鋭)も含まれる。また、本業と派生ビジネスの線引きを明快にしながら事業価値を拡大し、全体収益とビジネスモデルの最適化を図ることも重要な経営改善になる。

 

組織最適化の経営改善

組織を最適化するための経営改善は安定経営に欠かせない。組織の最適化とは、長期的視点で組織力を強化することで、社員満足度の追求、若手採用と育成、経営幹部育成、後継者育成等が経営改善の対象になる。また、経営者自身も社長の必須スキルとマインドを研鑽する自己改善に邁進しなければならない。組織力は業績と比例関係にあるので、組織力が強化されるほど、業績の拡大スピードが加速する。

 

 

安定経営を実現する経営改善

 

会社の成長を阻害する経営課題は、周囲の環境変化と共に絶えず生まれるので、しっかり課題を捉え、その課題を解消し続けることが安定経営の絶対条件になる。

 

経営課題は小さなうちに発掘し、小さなうちに解消することが、ソフトランディングな経営改善の鉄則になるので、そのために精度の高い経営改善計画を運用し、絶えず計画をアップデートしながら経営改善を実践することが重要になる。

 

この経営改善がおざなりになると、会社は簡単に衰退し、場合によっては、ハードランディングな経営改善に頼らざる得ない危機的状況にまで陥ることもあり得る。

 

或いは、社長の衰え、経営能力の低下、経営者の気の緩み、会社組織の崩壊など等、内的要因に端を発した衰退原因を招いて、内部崩壊を招くリスクも高まる。

 

経営課題は小さなうちに発掘し、小さなうちに解消する。このソフトランディングな経営改善の定着が安定経営の絶対条件になり、衰退を予見し先手を打つ経営基盤の確立に繋がる。

 

➡NEXT「経営改善計画書とは|経営改善計画書の目的・効果・機能・作り方」へ

 

 

 

おススメ記事

 

 

 

 





 


人気記事ランキング
中小企業が衰退する原因は「現状課題の見落とし」に尽きる。逆に会社の現状課題に真剣に向き合っている中小企業は間違いなく成長している。成長と衰退を分かつ重要ポイントを徹底解説しています。
事業拡大なくして企業の存続なし。つまり、事業拡大の取組みは企業の生命線になります。事業拡大のための経営健全化から成長戦略に至るまで分かり易く徹底解説しています。
経営改善計画書は会社の最良の未来予想図を示すロードマップです。経営改善計画書の目的・効果・機能・作り方から計画の実効性を高める方法に至るまで徹底解説しています。

⇒人気記事ランキングをもっと見る


トップページに戻る


経営カテゴリ一覧に戻る


儲かる実践ノウハウ:プロ経営者直伝イノベーション売上拡大経営能力研鑚後継者育成生産性改善事業拡大顧客創造強い組織作り経営知識税金知識事業再生

経営カテゴリ:会社経営税務節税会計財務法務法律人事組織銀行融資資金繰り売上拡大利益拡大生産性改善経営管理経営戦略投資戦略管理会計財務分析経営診断倒産衰退
このページの先頭へ戻る